FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター

プロフィール

seizonken action

Author:seizonken action
2015年1月22日、ぎふ生存権裁判を支える会準備会(仮称)を結成いたしました。

2015年2月24日、「生存権アクションぎふ」準備会に名称変更。

2015年6月28日、「生存権アクションぎふ」結成。

現在、定期的(4か月に1回程度)に学習会を開催。

当会は、生活保護における高齢加算廃止問題を論点に取り組んできた生存権裁判を支援する目的で結成されました。生存権裁判は終結しましたが、全国で生活保護基準引き下げ違憲訴訟(いのちのとりで裁判)が提起されており、連帯していくことを確認しています。

また、昨今のさらなる生活保護基準引き下げ問題や地域における貧困問題などを中心に、学習会などを通し、全国の反貧困運動と連帯・共同し広範な市民運動として取り組んでいくことをめざしています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

次回企画を準備中!

2017.08.16 11:11|運営会議
先日、事務局運営会議を開催し、11月下旬に次回企画を実施することを決定いたしました。

今年度の総会で承認された「いのちのとりで裁判全国アクション」などとの連携を踏まえた企画を準備しております。

詳細が決定次第、お知らせさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

今年、最後の運営会議を行いました!

2015.12.15 00:49|運営会議
昨日、今年最後となる運営会議を実施いたしました。

第2回目の学習会を3月中旬の土曜日に開催することの確認、参加団体へのあいさつ回り、さらに来年度の総会に向けての方向性などの話し合いを行いました。

その後、岐阜駅周辺で忘年会を兼ねた懇親会を行い、今後の活動について考えました。

原告がいない県での活動として学習会のほかに、何をやっていくのかということを話しあう中で、一つの企画が浮上してきました

この企画については、もう少し具体化した時点で周知させていただきたいと思いますのでご期待ください!

運営会議を実施しました!

2015.10.27 07:52|運営会議
昨日14:00より岐阜県教育会館にて第1回学習会の反省を兼ねて運営会議を開催いたしました。

中日新聞記者の白井康彦さんをお招きし行った生活保護に関する物価偽装問題をテーマにした第1回の学習会はスタッフも含めて25人ほどの参加者がおり、予想以上の盛り上がりがあったことなどが話されました。

そろそろ第2回目の学習会の準備を始めていこうという話になり、生活困窮者自立支援法の施行1年から見えてきたものなど中心としたものにしたいという話題になりました。

来年、3月中旬から下旬ごろに第2回目の学習会を開催したいと思います。

詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

乞う、ご期待!